PR

エアコンクリーニングのおすすめ時期いつ?エアコンの寿命を延ばすためにも重要

エアコンクリーニング意味ない?本当に必要なの? コラム

エアコンクリーニングのおすすめ時期は、いつごろだと思いますか?

多くの方が、夏や冬の冷暖房シーズンにエアコンクリーニングを依頼するのではないでしょうか。
しかし、実は、夏や冬はエアコンクリーニングの繁忙期であり、予約が取りにくく、料金も高くなる傾向にあります。

そこで、今回は、エアコンクリーニングのおすすめ時期について解説します。

まず結論を言うと

エアコンクリーニングのおすすめ時期は、春(4月~5月)と秋(9月~10月)です。

エアコンクリーニングを春秋に依頼するメリット

エアコンクリーニングを春・秋に依頼するのがおすすめな理由は3つあります。

予約が取りやすい、料金が安い、エアコンの効きや健康を守る事が出来る。

では、それぞれについて解説します。

予約が取りやすい

夏や冬は、エアコンクリーニングの需要が高まるため、業者の予約が取りにくくなります。
しかし、春や秋は、比較的予約が取りやすいため、余裕を持って依頼することができます。

料金が安い

夏や冬は、エアコンクリーニングの料金が高くなる傾向にあります。
しかし、春や秋は、繁忙期に比べて料金が安いため、費用を抑えることができます。

また、繁忙期ではないためお得な料金で依頼出来る
割引キャンペーンなどを行っている業者も多いのが特徴です。

安い時期は、別記事で紹介しています。

⇒ エアコンクリーニングの安い時期を解説!損しないお得なタイミング

エアコンの効きや健康を守ることができる

エアコン内部に汚れが溜まったまま使用すると、エアコンの効きが悪くなったり、カビやダニなどのアレルゲンが室内に拡散したりする可能性があります。

実際にエアコンを頻繁に使う、夏や冬の準備として
春や秋にエアコンクリーニングをしておけば、
これらのトラブルを未然に防ぐことができます。

エアコンの寿命について

エアコンの寿命は、一般的に10年程度と言われています。
これは、メーカーが定める標準使用期間であり、使用環境や使用頻度によっても異なってきます。

エアコンクリーニングを依頼するさいにも製造から10年以上経過しているエアコンに関しては
補償が出来ないやクリーニングを断られるケースもあります。

エアコンの寿命を左右する主な要因は、以下の3つです。

  • 使用環境

エアコンは、外気から入ったホコリやカビ、ダニなどの汚れにさらされます。また、湿度の高い環境では、カビやダニが繁殖しやすくなります。そのため、エアコンは、風通しの良い場所に設置し、定期的に掃除やクリーニングを行うことで、寿命を延ばすことができます。

  • 使用頻度

エアコンを頻繁に使用すると、部品の消耗が早くなります。また、エアコンは、冷房と暖房を繰り返すと、負荷がかかりやすくなります。そのため、エアコンは、必要に応じて使用するようにしましょう。

  • メンテナンス

エアコンは、定期的にメンテナンスを行うことで、寿命を延ばすことができます。メンテナンスには、フィルターの清掃や、内部の洗浄などがあります。フィルターの清掃は、ご自身でも行うことができますが、内部の洗浄は、専門業者に依頼することをおすすめします。

エアコンの寿命を判断する症状

エアコンの寿命が近づくと、以下の症状が現れることがあります。

  • 風量が弱くなる
  • 冷房や暖房の効きが悪くなる
  • 異音がする
  • 電気代が高くなる

これらの症状が現れた場合は、買い替えを検討しましょう。

コラム
管理者をフォローする
【最新2024年版】エアコンクリーニング業者おすすめ10選!人気サービス徹底比較

コメント